汽車、汽車、シュッポ。

今日は「ウエスタンリバー鉄道」

汽車はいいですよね。

では、解説を。

白い煙を吐きながら進む蒸気機関車に乗って、のどかな旅をしよう!密林から姿をあらわす愛らしい動物たち、蒸気船やいかだが行き来するアメリカ河。赤茶色の岩山を越えたら、なんと恐竜の住む太古の世界へとタイムスリップ!冒険は果てしなく続きます。汽笛が鳴ったら出発進行!蒸気機関車で、アドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドを一周します。いつもとは違う景色に出会える列車の旅を楽しんでください。
(Disney.jp)

このアトラクションもゆったりしていていいですね。

でも、夏は暑く冬は寒いですけど・・・

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-ウエアト2

機関車は4台あるらしくて、「ミシシッピ号」「リオ・グランデ号」「ミズーリ号」「コロラド号」と名前が付いてるみたいです。

本当に蒸気で動いている蒸気機関車ですよ。

駅は1つ。

どうも日本の鉄道法で他に駅を作ると運賃をとらないといけないそうです。

夢の国なのに法律ってどうかとは思いますが、しかたがないですね。

今は法律も改正されて、OKみたいですがこのまま行くんでしょうね。



初めて乗った時は「何故?」と思ったんですが、進んで最後の方にトンネルに入るんですよね。

トンネルに入るとこんなものが中にいます。

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-ウエアト1

僕の絵でわかりますかね。

一応、恐竜のつもり。

タイムスリップするという設定ですね。

まぁ、詳しくは乗って楽しんでくださいね。
[ 2010/03/09 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

syozo

Author:syozo
本家「Way to D」の別館です。
ご訪問ありがとうございます。

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム