いよいよ物語も最終回。手汗握る(?)物語も終わります。明日からどうしようかなという不安を抱きなが

「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」

第8部

きついお仕置きを受けた太郎君。

この後の展開はどうなるのか・・・

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki105

花子  「太郎はすぐ居なくなっちゃうから、ちょっとお仕置き。」

ベア君 「そ、そうなんだ・・・」

太郎  「うーーーーー。」









監督  「はーい、カーット!!OKです!!」

助監督 「お疲れ様です!!」

太郎  「お疲れさま。」

ベア君 「お疲れ様です!!」

花子  「私の演技はどう?監督さん。」

監督  「いいよー。最高だった。うん。」

助監督 「はい、皆さん記念撮影ですよ。並んでください。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki106

太郎   「ベア君、この後でパフェを食べに行かない?」

ベア君  「うん、いいよ。」

花子   「私も!!」

プーの助 「僕も・・・いいよね。」

助監督  「皆さん、こちらを見てください!!」




無事に物語も・・・

えっ、これで終わりかって?

はい、これで終了ではないです。

太郎達の物語は永遠に続きますよ。

どこでって?

皆さんの心の中を覗いてください。

そこで太郎達の物語は続いてる筈です。

ただ、これから先の物語の内容はそれぞれ違うはず。

何故なら皆さんがそれぞれの物語を作っていくから。

機会があったら皆さんの楽しい物語を僕にも教えてくださいね。

それでは、またお会いする日まで・・・









$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki104

太郎  「花子、これ僕からのプレゼント。お揃いだよ。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki100

花子  「ありがとう。嬉しい。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki102

太郎  「ベア君、楽しかった!!また!!」

花子  「また遊ぼうね。」

ベア君 「うん、またね!!」









えーと、ブログは続きますから。

終わりじゃないですから。

明日も遊びに来てくださいね。
[ 2010/12/03 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

syozo

Author:syozo
本家「Way to D」の別館です。
ご訪問ありがとうございます。

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム