太郎と花子の関係は・・・そして、ベア君に対する花子の気持ちは・・・手に汗握るこの展開・・・

昨日は更新を休んでしまいました。

今日からまたがんばって行使しますね。

では、物語に行ってみます!!



「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」

第7部

太郎を通り越してベア君に話しかける花子。

この後の3人にはどのような展開が・・・

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki097

花子  「ベア君、ゆっくり話聞いてくれる?」

ベア君 「でも・・・太郎君はいいの?」

太郎  「えっ?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki101

花子  「いいの。それより向こうでお話しよ。」

ベア君 「う、うん・・・」

太郎  「うーーー。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki099

太郎  「い、行っちゃうの?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki105

花子  「太郎はすぐ居なくなっちゃうから、ちょっとお仕置き。」

ベア君 「そ、そうなんだ・・・」

太郎  「うーーーーー。」





この物語はどうなるんでしょうか?

書いてる僕もわかりません・・・

どうしよう・・・

という事で、明日もお楽しみに!!
[ 2010/12/02 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

syozo

Author:syozo
本家「Way to D」の別館です。
ご訪問ありがとうございます。

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム