思い出 パート2

前回の続きです。

2回目にTDLを訪れたのは38才になってからでした。

1回目から13年の歳月が経っていました。

ずいぶん間が空いていますが、僕自身にあまり興味が無かったし、東京方面には仕事でしか行く用事が
無かったからでした。

なぜ13年目に行くことになったかというと、今の嫁さんと付き合うようになったからでした。

嫁さんはプーさん大好きディズニーランド大好き人間なので、付き合うと必然的にTDLに行くことになるのです。

2回目のディズニーランドも前回同様に後ろから付いて行くだけでした。

その頃は前よりもTDLの事を、テレビで見たり雑誌で読んでましたので多少の知識はありましたが、興奮するほどでもありませんでした。

ただ、タバコを吸う場所が限定されていることに困った覚えがあります。

一日歩きまわって並びまくって疲れてしまいました。

食事も高いわ、お土産も高いわでお金を沢山使いました。

正直、「もういいかな。」という気持ちでした。

次の年には年3回も行くことになるとは、この時思いもしませんでした。

その年の始めはTDSでした。

ご存じTDSは、海をテーマにしたパークです。

初めて行きましたが、ジェットコースターで回転系(レイジングスピリッツ)があったり、インディ・ジョーンズのアトラクションがあったり、火山の外に出たら奇麗な夜景が見えるアトラクション(センター・オブ・ジ・アース)があったり非常に満足でした。

一通りのアトラクションを満喫しましたので、もおいいかなと思っていたら数ヵ月後にまた来園することになったのです。

何故なら、「タワー・オブ・テラ」が新しくできたからでした。

できて間もないことでしたので、ファストパスなど取れるはずもなく3時間ぐらい並ぶ羽目に。

やっとのことで中に入ると、あっという間に終了。

早い早い。

なんせ落ちるだけですから。

そんなこんなで2回目のTDSも終わりました。

もう今年はTDRには来ることもないかな思っていたら、嫁の一言で3回目のTDR行が決まりました。

今度はTDL。

クリスマスイベントでした。

はー。

なんと濃いこと。(毎週行く人いるみたいで、その人に比べれば行っていないのといっしょですが・・・)

それから41才でディズニーにハマるまで1回も行きませんでした。
[ 2010/01/22 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

syozo

Author:syozo
本家「Way to D」の別館です。
ご訪問ありがとうございます。

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム