急展開。太郎と花子プーの助とベア君が・・・さぁ、あなたはこの展開についてこれるか?

えーと、物語なんですが・・・・

まぁ、まずは見ていただいて楽しんでください。

今回は前置きじゃなくて、後書きが長いかも・・・

では、どうぞ。



「太郎と花子とプーの助の物語(TDS編)」

第4部です。

ブーーーー(効果音:ブザー)

パチパチパチパチ(効果音:拍手)



プーの助と出会った太郎。

一緒に探そうという事になりました。

するとプーの助が突然・・・

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki035

プーの助 「太郎、あれってもしかして・・・」

太郎    「えっ?あっ!!」




$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki047

太郎 「花子・・・」

花子 「あっ・・・」




$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki044

太郎  「花子、何処行ってたんだよ。探したよ。」

花子  「ごめん・・・」

太郎  「一緒にいるのはベア君?」

ベア君 「こんにちは?(^o^)/」

太郎  「ごめんね。花子が迷惑かけたよね。」




$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki045

ベア君 「迷惑なんてかかってないよ。ね、花子ちゃん。」

花子  「うーん。太郎をここで待っていようって話してたの。」

太郎  「そうなんだ。」





そして一気に時間が流れて、今日の泊まるホテルに・・・

そこで大反省会です。

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki046

太郎 「花子、明日はランドだね。」

花子 「うん。もう太郎はどこかに行っちゃダメだよ。」

太郎 「えっ?」

花子 「心配したんだから」

太郎 「・・・うん、ごめんね。」

花子 「終わった事だから仕方が無いけど・・・」

太郎 「・・・ごめん・・・」

花子 「明日はちゃんと待ち合わせ場所を決めましょうね。」

太郎 「・・・うん。」

結局はこういう流れになってしまう二人でした。



----終わり---



「太郎と花子とプーの助の物語(TDS編)」、無事に終了です。

いかがでしたでしょうか。

袋とじを読まれた皆さん、ごめんなさい。

詳しくは書きませんが、クマの事情でしたのでよろしくその辺をご理解ください。

次回からは、「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」をスタートします。

TDL編は、たぶん問題なく進むと思います。

本当に・・・

では、次回作までちょっとの間お別れです。

お楽しみに!!

アディオス!!(助手のパコ風に)
スポンサーサイト



[ 2010/11/19 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

syozo

Author:syozo
本家「Way to D」の別館です。
ご訪問ありがとうございます。

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム