太郎と花子。彼らは待ち合わせって意味を知ってるのか書いてる僕もわからなくなってきました・・・

さてさて第2部の始まりです。

がんばってやらないとですね。

ということで、物語を始めます。

そこのお兄さん、お姉さん、ちょっと見ていって下さいね。



「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」

第2部

また花子と離ればなれになってしまった太郎。

ある事を思い出してました。

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki076

太郎 「えーと、なんだったけな?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-monoie003

太郎 「花子、もしここがわからなかったらどうする?」

花子 「じゃ、#$%&で待ち合わせね。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki076

太郎 「うーん、思い出せない。まぁ、探せば思い出すかな?」





それから30分後。

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-monoie004

花子 「ちょっと遅くなったけど・・・太郎は居ないか・・・」





その頃、太郎は・・・

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-monoie002

太郎 「スターツアーズは面白かった!!」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-monoie001

太郎 「あっ、このミニカー・・・いいなー。」



この二人は出会えるのでしょうか?

書いてる僕が不安になってきました。


[ 2010/11/26 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

さてさて、離れ離れになった二人。広いTDLで出会う事が出来るのか?努力はしてるみたいですが・・・

今回の物語は進みが遅いって、嫁さんに言われました。

うーん、そうかも。

でも、ちゃっちゃかやっちゃうとね・・・

今後のネタの事を考えると何処まで引っ張れるかが勝負。

頑張らないと。

でも・・・冷静に考えると勝負するところが違うような。

では、展開の遅い物語の始まりです!!



「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」

第3部

お互いを探す旅に・・・

果たして出会える事が出来るのでしょうか?

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki084

花子 「あれー、ここが第2の待ち合わせ場所なのに・・・」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki080

太郎 「うーん、ここにも居ない。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki082

太郎 「誰か花子を知りませんか?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki083

太郎 「ねー、花子を知らない?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki081

太郎 「あっ、そう言えばどこかの穴がある所だったような。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki079

花子 「本当に、太郎は何処に行ったの?」



さて、次回は少しは展開が・・・

乞うご期待をっていうことで。
[ 2010/11/27 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

待ち合わせ場所をなんとなく思いだした太郎。花子との距離がこれで縮まるのでしょうか?

寒くなってきましたね。

寒くなると風邪をひきやすので皆さん気を付けてくださいね。

帰ってきたら、手洗い・うがい・洗顔・洗髪・・・

えーと、そんなこんなで物語に入って行きたいと思います。



「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」

第4部

なんとなく待ち合わせ場所を思いだしかけた太郎。

何処へ向かうんでしょうか?

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki087

太郎 「穴がある所・・・あっ、あそこかな?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki089

太郎 「ここか?花子ーー!!うーん、居ないや。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki088

太郎 「もしかしてこの中?花子ーーーー!!」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki086

花子 「本当にもう!!」






太郎は何処を探してるのでしょうね。

頑張れ、太郎!!

怒るな、花子!!

次回をお楽しみに。
[ 2010/11/28 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

花子を探す太郎。そこに彼との出会いが・・・彼は救世主となるのか、それとも・・・

今日も頑張って物語を行きます?(^o^)/



「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」

第5部

穴という事で、見当違いの所を探す太郎。

本当に彼は捜す気があるのでしょうか?

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki093

太郎  「花子はいないな・・・」

ベア君 「太郎君は何やってるのかな?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki092

ベア君 「太郎くーーーん!!」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki094

太郎  「あっ?ベア君!!」

ベア君 「太郎君、何か新しい遊び?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki091

太郎  「実は・・・また花子と離ればなれになったんだ。」

ベア君 「またなの?そういえば・・・」

太郎  「花子を見たの?」



さて、ベア君は花子を見たのか?

それとも・・・

次回をお楽しみに!!
[ 2010/11/29 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

物語もそろそろ終盤に突入です。結果はどうなるのか楽しみでしょう。まぁ、このブログなのでいつものパ

全国的に寒くなってるみたいですね。

皆さん、風邪なんてひかずに頑張りましょう!!

昔から言いますよね、大人は風の子・・・

あれ?違ったかな?

まぁ、いいや。

という事で物語を始めます!!



「太郎と花子とプーの助の物語(TDL編)」

第6部

ベア君と出会った太郎。

花子の所在をベア君は知ってるのでしょうか?

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki091

ベア君 「もしかしたら最初の待ち合わせ場所にいるかも。」

太郎  「あっ、そうかも。いいアイディアだね。」

ベア君 「じゃ、行ってみようか。」

太郎  「うん。」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki063

太郎  「あっ!!」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki074

太郎  「花子、どこに行ってたんだよ!!」

花子  「・・・・・・」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki095

太郎  「花子・・・何見てるの?」

花子  「ベア君だ・・・」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki096

太郎  「えっ?」





$Dへの道のり ?Dへの入り口?-thpaki097

花子  「ベア君、聞いて。太郎ったら・・・」



さて、この後の展開は・・・

次回をお楽しみに!!
[ 2010/11/30 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

syozo

Author:syozo
本家「Way to D」の別館です。
ご訪問ありがとうございます。

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム