月別アーカイブ  [ 2010年03月 ] 

落ちます、落ちます。

TDLばかりじゃなく、TDSのアトラクションもいってみたくなりました。

という事で、今日は「タワー・オブ・テラー」です。

説明にいきます。

時は1912年のニューヨーク。舞台は、1899年に起きたオーナーの謎の失踪事件以来、恐怖のホテルと呼ばれるようになった「タワー・オブ・テラー」。今日は、ニューヨーク市保存協会による見学ツアーに参加していただきます。さあ、エレベーターで最上階へ…。ゲストたちに、身の毛もよだつ体験が待ち受けている!? 暗闇の中をハイスピードで急上昇、急降下するフリーフォールタイプのアトラクションです。ホテルの中に隠されているさまざまなミステリーも、お見逃しなく。
(Disney.jp)

簡単にいえば、フリーフォール系のアトラクションですね。

まぁそこはディズニー、凝ってますよ。

バックストーリーも非の打ちどころがないです。

外観も素晴らしい作りですね。

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-タワアト1

僕はこの角度が好きなんですよね。



中に入ると、何故エレベーターに乗らなといけないかをこんこんと説明されます。

原因は「シリキ・ウトゥンドゥ」を手に入れたハリソン・ハイタワー三世なるおっちゃん。

おっちゃん、呪いの偶像に煙草を押し付けたりしちゃいけませんよ。

だからゲストは落ちちゃうんですから・・・

これが問題の偶像です。

$Dへの道のり ?Dへの入り口?-タワアト2



僕は結構、絶叫系は好きですね。

真っ暗な中を急落下するのを経験した時は楽しかったですね。

最近は慣れてしまいましたが・・・
スポンサーサイト



[ 2010/03/11 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

syozo

Author:syozo
本家「Way to D」の別館です。
ご訪問ありがとうございます。

FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム